お漏らし体質の68歳義母とキッチンSEXで失禁絶頂【義母相姦体験談】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

68歳の義母とSEXするようになって
早いもので8年が過ぎた

今日も嫁と娘が二人で買い物に出かけると
すぐにバイアグラを飲む

そしてバイアグラが効いて
チンコが勃起してきたら
食器を洗ってる還暦義母に抱きつき
お尻にグイグイ押し付け痴漢プレイ

「たかしさんビックリするじゃない」

いつもの調子でやんわりと
逃げようとする還暦義母だが俺は放さない

「ダメよ、洗い物の最中よ」

困っている義母

「そうですけど
ガマンできないんですよ」

と言いながら義母の巨尻に勃起チンコを
押し付け痴漢しつつ
そしてうなじを舐めて
義母をこちらにむかせて強引にキスする

「じゃ、じゃあ、寝室で待ってて」

義母は強引な俺にあっさりと押し負けた

俺はここぞと追い打ちをかける

「お義母さん 今、ここでSEXしたいんだ」

エプロン姿の義母に興奮して俺は
ここで巨尻な義母とキッチンSEXがしたいんだ!

「ここでって、そんな」

と焦ってる義母

「いいから、洗い物続けてて」

義母のスカートをめくり上げ
パンティを下ろす

義母のオマンコも
マン汁でトロトロで受け入れ態勢は万全

「えっちょ、ちょっと、ア、アァ」

最近義母は後背位が好きで
パンティをおろしてバックハメしてやろうとすると
義母はお尻を後ろに突き出してくれる

そのまま俺は立ちバックで義母相姦SEX

義母も興奮しているのか
グイグイと完熟オマンコを締めつけて来る

俺は手を伸ばしてクリを同時に責める

「ヤ、ヤ、ダ、ダメ」

「何がダメなの?」

「ク、クリ、クリトッ、ダ、ダメッ」

「クリ気持ち良くない?」

返事を聞く前に義母がガチイキしながら
オシッコを漏らしてしまった

膝に力が入らない義母を支えながら
リビングに連れて行きソファの上で
正常位で突きまくる

「義母さんの身体最高です
俺のチンポどうですか?」

義母に聞く

「だから義母さんじゃなくて
みゆきって呼んで」

「いいや、義母さんです
義母さん、娘の夫のチンポはどうですか?」

わざと義母と強調する

近親相姦のタブーを犯す感覚に興奮して欲しいからだ

「す、すごく気持ちいいわ」

義母は観念して言った

その後も体位を変えながら4連発

お漏らし体質のが義母はイク度に
オシッコを漏らしてしまう

いっぱい義母とSEXした後は
義母のオシッコの片付けが習慣になっている

義母は自分で拭きたがるが

わざと俺がタオルを持って
義母を見つめながらオシッコを拭いてやると
義母はほんとエロい顔しながら
恥ずかしがっている

俺はその顔を見たくて
義母を何度も絶頂させて失禁させている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す